2009年04月24日

青森・弘前公園に30万人 北国の桜満開

本州最北の桜の名所として知られる青森県弘前市の弘前公園でソメイヨシノなどが満開となった。24日は青空の下、県内外から訪れた約30万人の花見客が薄紅色の桜を楽しんでいた。5月5日まで「弘前さくらまつり」が開催されている。

 市によると、園内の桜は52種の約2600本。弘前公園でしか見ることのできないヤエザクラ「弘前雪明かり」など珍しい種のほか、樹齢127年の日本最古のソメイヨシノもある。まつり期間中の夜はライトアップを行う。

 千葉県我孫子市から夫婦で訪れた植村克夫さん(70)は「4回目になるが、こんなきれいな桜はほかでは見られない。最高です」と満足そうだった。

 今年の開花宣言は平年より7日早い4月17日だった。
http://www.47news.jp/CN/200904/CN2009042401000600.html
************************************************************
平日に30万人も花見客が集まるとはびっくりですね。
posted by orute at 20:27| Comment(0) | 桜関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。